デジカメプリントの様々な活用方法

デジカメやスマートフォンが普及し、以前より写真を撮影することが身近になりました。子供の成長やペット、外食、旅行の記録など、様々なところで撮影しています。
しかし、多くの場合は撮りっぱなしになってしまい、保存されているだけで、写真にすることは減っています。そのようなときにこそ、デジカメプリントをして写真を身近なものにしましょう。現像することで、写真立てやコラージュなど写真の活用方法が広がります。
部屋に飾ってもいいですし、一緒に旅行に行った友達に分けてもいいでしょう。写真というのは、楽しかった時間を切り取ることができるアイテムです。見るだけで楽しい時間を思い出すことができます。台紙に貼ってコメントを書けば、世界にひとつだけのオリジナルのプレゼントにすることもできます。

お得なデジカメプリントのやり方

日頃、写真を現像しないという人が増えていますが、多くの所で現像サービスを扱っています。写真屋やカメラ屋では、デジカメやスマートフォンなどのデジタルで撮影されたものもプリントしてくれます。お店の混雑状況にもよりますが、枚数が少なければ数分でできあがります。
最近は、コンビニに設置してあるマルチ端末でも簡単に写真がプリントできます。すぐに撮ったものをプリントしたいときにおすすめです。これらの方法では、1枚あたり数十円の費用がかかります。
インターネットから注文するネットプリントは、1枚あたり10円以下という安さを実現しています。配送料などもかかりますが、多くの枚数を印刷することを考えると、安上がりになることも多いです。カード払いや振込料なども必要になります。

プリントする上での様々なサービス

デジカメプリントは、ただ撮影したものをプリントするという以外のサービスも行っています。例えば、暗い写真を明るくするなどの、画像の補正サービスや、拡大や縮小といったサービスも行っています。
1枚の写真の中に、複数の画像を入れてプリントするものや、真四角の形でプリントするなど仕上がりの状態も変えることができます。写真はそのまま飾ってもいいですが、このような形でプリントすると、活用の幅が広がります。
プリントする際には、自分の希望通りの仕上がりになるように頼むこともできます。はっきりとしたシャープな感じしたいなど、希望がある際は伝えてみましょう。同じ写真でも、プリントの仕方によって仕上がりは大きく変わってきます。サイズを大きくするだけでも、イメージは変わります。