たくさんあるデジカメプリントの種類

デジカメやスマートフォンの普及により、以前より写真を撮る機会が増えたという人が多いでしょう。しかし、撮りっぱなしでそのままにしているということが多く、せっかくの写真をプリントする機会が減っています。そこで、デジカメプリントを安く行う方法を知っておきましょう。まず、写真屋やカメラ屋に行けば、すぐに現像してもらうことができます。1枚当たり40円前後と費用も安く、日付を入れるなどの指定も簡単です。少ない枚数をプリントしたい場合は、コンビニなどのマルチコピー機が対応しています。1枚50円ほどですぐにプリントできます。枚数が多い場合は、インターネットからの注文が安いのでおすすめです。1枚あたり10円以下という金額でプリントできるので、集合写真も安くプリントできます。

プリントにかかる納期や配送料について

デジカメプリントを、カメラ屋や写真屋で行うと、お店の混雑の具合にもよりますが、数分で写真が手に入ります。家庭のプリンターよりもしっかりとしたインクを使っているので、長期間きれいな状態を保つことができるメリットもあります。コンビニのマルチコピー機でもすぐにプリントできます。インターネットから注文する場合は、アップロードしてから現像し、送ってもらうまでに少し期間がかかります。平日の午前中までの注文であれば、当日のうちに配送してくれるなどのサービスがあり納期は短いです。配送料は100~500円程かかりますが、写真のプリント代金は安いので、多くの枚数を注文すれば、それほど気にならない金額になります。大人数に配る必要がある場合は、余裕を持って注文しましょう。

プリント以外のサービスの有無について

デジカメプリントはどこで注文しても同じだと考えてる人が多いですが、会社によってサービスに違いがあります。まず、トリミングや画像補正のサービスは多くの会社で扱っています。暗い場所で撮った写真も、補正することで明るくきれいにプリントできます。プリントする紙質を選ぶこともできるので、自分好みの仕上がりにすることもできます。今までのL版というサイズ以外にも、四角形にプリントするという新しいサイズも登場しています。写真というのは、手に取ることでその良さを感じることができます。部屋に飾ったり、プレゼントしたり、写真があることで生活の質は向上します。プリントした写真を、アルバムにまとめたり、日付順に並べるだけでも楽しむことができます。プリントをする際には、日付を入れてもらうと参考になります。